2009年08月30日

万人共通の負けパターン

今、キャシー・リーエンの「FXトレーディング」という本を読んでいるんですが、
面白い一節があったのでご紹介します。


「マーケットは一握りの人しか利益を得られないほど謎に満ちた世界なのか?
 それとも、多くのトレーダーが共通して犯してしまう過ちがあるのか?
 …正解は後者だ。」

なるほど、共通して犯してしまう過ち…つまり負け方は万人に共通していて、
お決まりのパターンがいくつかありますよね…。
私の場合で言うと、損切りが遅かったり、利食いが早すぎたり、感情的になったり、勢いで追っかけたり。

いかにして勝つかを考えるより、まずはいかにして万人共通の負けパターンに
陥らないかを考えたほうが手っ取り早いのかも知れませんね。
まあ個人的には、その部分に一番苦労してるんですけど…。

もし良ければ押してやって下さい。→ にほんブログ村 為替ブログへ
posted by packer at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

残念!8/28(金)もノートレード

今日こそはトレードしようとポン円のチャートを開いたのが23時30分頃。
残念ながら大きく動いた直後でした。
その後、27時ごろまでずっとポン円を見ていましたが、ずっとレンジで上下動の幅がM5レベルで30〜40p程度。
何度かレートの動きにつられて「いったれ!」と思いエントリーしそうになりましたが、「いや待て、ここの抜けを確認してから…。」などと慎重になっているとなかなか入れず、今日もノーエントリーでした。
レートの動きにつられて安易にエントリーせず、懸念事項にも配慮できるようになってきたのはいいことだと思います。
来週こそはエントリーしたいですね…。

もし良ければ押してやって下さい。→ にほんブログ村 為替ブログへ
posted by packer at 04:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

8/27(木)はノートレード

8/27(木)はノートレードでした。

いけそうな所があったんですが、
想定リワードが低すぎる感じだったので見送りました。
今日はレートの動きにつられたりせず、ダマしも見極められました。

明日はいい状態であればエントリーしたいと思います。

もし良ければ押してやって下さい。→ にほんブログ村 為替ブログへ

posted by packer at 12:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

8/26(水)のトレード記録《ポンド円》

今日は2回トレードしました。
ポンド円でした。
+23p
-10p
トータル+13p。

1回目は1時間かかってやっと23p。
2回目はまたやらかしてしまいました。
レートのブレイクに挑戦する動きに勢いでエントリーしてしまって-10p。
「まるで成長していない…。」安西先生もびっくりしてらっしゃるでしょう。

GFTのチャートを見ながらkakaku FXのスタンダードでトレードしてるんですが、
ポン円のスプが9pもあって非常に辛いです。
kakaku FXのプレミアムは5pなので、もうそっちメインにしようかなと。
でも5枚以上でトレードしないとミニマムチャージが発生しちゃうんですけどね…。

もし良ければ押してやって下さい。→ にほんブログ村 為替ブログへ


▼▼トレード詳細はこちら▼▼
▼続きを読む▼ (認証が必要です)
posted by packer at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

ウトウトして誤発注

26時をすぎた頃、ポンド円チャートを広げながらウトウトしてると、
「ポーン!」という音。
なんとうっかりロングしてしまっていた。
すぐに降りようと思いましたが、
どうせだったらスプレッド分ぐらいは稼げないかと様子見。
結局、エントリー方向と逆に動いて損切り−21p。

アレキサンダー・エルダー博士が言うには、人間というものは、
自分の持っている物の全てに少なからず愛着を持つそうです。
100円ライターからもう履かない靴やもう読まない本、
子供の頃もらったトロフィーや表彰状などなど。

ですので、ポジションを持った瞬間、そのポジションに
少なからず愛着を持ってしまうんだそうです。
だからわかっていても損切りができないらしいです。

言われてみると確かにそういう感覚はありますね。

でもだったらどうすりゃいいんだって話ですが、
マーセル・リンクだかオリバー・ベレスが次のように言っていたのを
さっき思い出しました。
「ポジションを持ったら、そのポジションの任務は利益を上げることのみ。
 そしてあなたは彼の雇い主である。もし彼が損失を出すようなら、
 即刻クビにするべきだ。」

よーし! 私も明日から自分の建てたポジにメチャクチャ冷たくあたろっと。

もし良ければ押してやって下さい。→ にほんブログ村 為替ブログへ


▼▼▼続きはこちら▼ ▼ ▼
▼続きを読む▼ (認証が必要です)
posted by packer at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

久々にトレード

久々にトレードしました。
ポンドドルでのブレイクアウト狙いでした。
2回トレードしました。
+24p
−24p
トータル±0

次はいいトレードができるようにがんばります。

良かった点
●1トレード目は冷静だった

反省点
●迷ったらエントリーを見送る
●想定が崩れたらすぐ降りる
●1トレード目のエグジットが早すぎ
●2トレード目の損切りが遅すぎ

もし良ければ押してやって下さい。→ にほんブログ村 為替ブログへ

以下トレード詳細です。▼▼▼
▼続きを読む▼ (認証が必要です)
posted by packer at 02:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

0から勉強中

ただ今、本を読んだり、VMAの動画を見たりして0から勉強中です。

そろそろトレード再開しようかと、金曜日の中古住宅販売件数発表で指標スキャルをやってみました。ちょっと乗り遅れてしまった上に、すぐにビビって降りてしまったので、たったの+12pipsでした…。

ずっと読みかけで放置していた投資苑を読み終えました。
エルダー博士が言うには、「トレードの目的はお金を儲けることではなく、正しいトレードをすること」なのだそうです。
つまりトレード中はお金のことを考えないようにして、正しいトレードを遂行することのみに集中しましょう、ということらしいです。

もし良ければ押してやって下さい。→ にほんブログ村 為替ブログへ

posted by packer at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

道を知っていることと、実際に歩くことは違う。

『道を知っていることと、実際に歩くことは違う。』

イギリスの小説家サマセット・モームの言葉です。
キアヌ・リーブスの主演映画「マトリックス」にも出てきた言葉なので、
知っている方も多いと思います。

この言葉はFXにも通じる言葉だと思います。
『勝つ手法を知っていることと、実際に勝つことは違う。』って感じでしょうか。

私も前までは、勝てる手法を知るだけで勝てるようになると思っていました。
しかし、それは全くの間違い。
例えば、ゴルフやテニスのトッププロに、勝ち方を教えてもらうのは簡単だと思います。
どこを狙って打てば良いとか、パッティングのコツとか、メンタリティーのこととか。
でも勝ち方を知っただけでは勝てるようにはなりません。そんなの当たり前ですよね。

ところが投資となると、勝ち方を知るだけで勝てるようになると思ってしまう人が凄く多い。
マネー"ゲーム"と言われるだけあって、TVゲームのように簡単にクリアできる攻略法が
あると思ってしまっているのかも知れませんね。私もそう思ってましたが…。

TV番組「深イイ話」で見たのですが、小さな町工場を営む世界一の砲丸作り名人の
おじさんは、その世界一の製法を惜しげもなくライバル会社に教えてしまうそうです。
なぜ簡単に教えてしまうのかスタッフが訪ねると、おじさんはこう言い放ちました。
「教えたところで、どうせマネできないから。」
いやーカッコイイですね〜。
まさに『作り方を知っていることと、実際に作ることは違う。』という訳ですね。

私も数年後、FXで勝てるようになった暁には、「勝ち方を教えて」と言って来る人に対して、
『教えるのは構わない。だが、道を知っていることと、実際に歩くことは違うのさ。』と
カッコ良く言い放ちたいと思います。

もし良ければ押してやって下さい。→ にほんブログ村 為替ブログへ

posted by packer at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お久しぶりです

どうもお久しぶりです。
すっかり更新がストップしてしまいまして、どうもすみません。

2008年4月以降は、もうひとつの趣味である「カメラ」に
すっかりドハマリしてしまい、まったくトレードしていませんでした。
ひとつのことに集中してしまうと、他のことが全く目に入らなくなってしまうんです。

カメラのほうは一段落したので、今度は再びFXに戻ってきました。
今はまたVMAのPDFを見たり、動画を見たりして1から復習しています。
数ヶ月離れると色々忘れてしまうものですね。

自分のブログを見返してみて思ったのですが、
トレード日誌をつけるという事がものすご〜く面倒くさい作業だったのですが、
後から見てみるととっても参考になるなぁと手前味噌ながら思いました。
とは言え、我ながらもの凄くヘタクソなトレードだと思います。
主方向に逆行してたり、あり得ない所でエントリーしてたり。
「良いな」と思ったトレードは1つか2つぐらいでした。
本当にまだまだ修行が必要ですね。
これからも面倒ですがトレード日誌をつけていこうと思います。

まあ「3年ぐらいで」VMAを習得するブログですので、
まだまだ時間はたっぷり2年半あります。
マイペースでのんびりやっていこうと思います。シェイクスピアの言葉を胸に。

『賢明にそしてゆっくりと。早く走るやつは転ぶ』シェイクスピア


そして、FXでは絶対に成功したいと思います。松下さんの名言を胸に。

『失敗したところでやめてしまうから失敗になる。
 成功するところまで続ければ、それは成功になる。』松下幸之助


もし良ければ押してやって下さい。→ にほんブログ村 為替ブログへ

posted by packer at 01:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。