2010年01月29日

1/28(木)も残念ながらノートレード

1/28(木)はチャートを開いたのが25時。
もうすでに大きく動いた後。
ポンドルはそのままヨコヨコ状態に。
チャートがヒゲヒゲでよくわからない感じ。

チャートをポン円に切り替えると、こっちはまだ動きそうな感じ。
しかしポン円のボラはすごい。ポンドルの比じゃない。
今日は風邪気味で薬を飲んだため、かなり眠くてダルい。
今日はトレードしないで観察だけすることに。

それにしても逆張りしたくなるチャート形状。
でもこのパターンで散々やられてるんですが…。
ダイバーが出るたびにキッチリ反発するが、すぐに戻り売りでかき消される感じ。
ただし、そんな小さな反発でも30pips以上ある。やっぱりポン円すごいね。

明日はチャンスがあればトレードしたいと思います。

▼続きを読む▼ (認証が必要です)
posted by packer at 12:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

1/27(水)はノートレード

1/27(水)はチャートを開いたのが24時。
ポンドルとポン円をチェック。

しばらく見ていましたが、ちょっと良くわからない。
1回エントリーできそうな状態になりましたが、
ちょっと難しそうなのでエントリーしませんでした。
27時にチャートを閉じました。

明日はトレードしたいと思います。

▼続きを読む▼ (認証が必要です)
posted by packer at 03:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

1/26(火)はノートレード

1/26(火)はチャートを開いたのが23時。
ポンドル。
開いてすぐロングチャンス到来。
でも開いたばかりなので状況を把握できずスルー。

その後しばらく見ていたら、眠くなってきたのでお風呂へ。

お風呂から上がってチャートを見てみると、
今度はショートチャンス到来。
ちょっと躊躇しているうちにエントリーポイントから5pips遠ざかり、
結局そのままスルー。

ちょっとエントリーポイントをピンポイントで狙いすぎてる気がする。
「エントリーポイント」じゃなくて「エントリーゾーン」って考えれば
もうちょっとエントリーしやすくなるだろうか。
あるいはエントリーポイントから遠ざかった分だけストップを深くするとか。

明日以降いろいろ試してみようと思う。
▼続きを読む▼ (認証が必要です)
posted by packer at 15:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

1/25(月)は+14.4pips

1/25(月)はチャートを開いたのが23時。
ポンドル。
最初は全然チャートが読めなかった。
30〜40分ほど見ているとようやくだんだん見えてきた。
ロングできそうなポイント到来。
でもちょっとまだ自信が無いので見送り。
すると、レートはグイグイ上昇していった。
そのままみていたら5分足でダイバーが出ていた。
今度はショートできそうな感じ。
しばらくショートのタイミングを計っていたら、
都合よく1分足でもダイバーが出たのでショート。
1分足の下限まではすんなり降りていったので、
このまま結構下げるんじゃないかと期待したが、
逆に切り上げ始めたので早々にエグジット。
+14.4pips。
やっぱり大きな流れに逆らってトレードするときは
機敏なエグジットが重要ですね。
今回はもっと早く降りちゃっても良かったかも。

エグジット後はヨコヨコになってしまった。

明日はもっと集中して+20pipsを目指したい。
▼続きを読む▼ (認証が必要です)
posted by packer at 01:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

1/22(金)はノートレード

1/22(金)は23時にチャートを開いた。
ポンドドル。
想定して待っていた状態になったのに
躊躇してしまってエントリーできなかった。
トレードの確度を求めすぎてしまった。
そこでエントリーして、仮にストップアウトしてもたったの-11pips。
想定リワードが大き目のときは
もうちょっとだけ積極的に狙ってみようと思う。

▼続きを読む▼ (認証が必要です)
posted by packer at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

1/21(木)は+29.7pips

1/21(木)はチャートを開いたのが22時30分。
ポンドル。
大きく下げたあとにリバって一服となり、ヨコヨコの状態。
しばらく見ていてもヨコヨコなので、
「もうチャートを閉じてForex Testerでデモトレードでもしようかな。」と思っていたところで、ちょうどエルダー博士の言葉を思い出した。
「ヨコヨコの時にチャートに注視せず油断するのは、ド素人の証拠だ。」
気を取り直してチャートを見てみることに。

大きな流れはまだまだ下降動意があるので、戻り売りでショートを仕掛けることに。
ダイバーが発生していたのでショート。
少しだけ下げたところで、もうすぐ指標の時間の24時。
大事をとって一旦手仕舞い。
+6.6pips。

指標後、再びショートポイントを探る。
ちょっと中途半端なポイントでショート。
その後順調に下降し、20pipsほど下げたあと、一旦反発。
その後再下降したところで、含み益がもったいないと思ってしまって
ついついエグジット。勝ち慣れてないもので…。
+23.1pips。
しかしその後、エグジットしたポイントから60pipsも下げた。
もったいない。

明日は最後まで集中してトレードしたい。

▼続きを読む▼ (認証が必要です)
posted by packer at 02:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

1/20(水)は+10.2pips

チャートを開いたのが23時50分。
ポンドル。
もうすぐショートできそうなチャートの状態。

その後ショートチャンスが来たが、
躊躇してショートチャンスを逃してしまった。
それも2回も。
仕方ないので、下限で待ってロングすることに。

20分後、下限に来たのでロング。
もう眠くなってきていて、あまり自信も無かったので+10.2pipsでエグジット。
行き当たりばったり気味のトレードだった。

明日はきちんとしたトレードを目指したい。

▼続きを読む▼ (認証が必要です)
posted by packer at 02:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

1/19(火)は+0.7pips

チャートを開いたのが23時20分。
ポンドル。
すぐにロングしたい感じ。
しかし少し様子を見ていたら乗り遅れてしまった。
仕方ないので上で待って逆張りショートすることに。
いつもこれで失敗してますが…。

今日は慎重に、戻り売りにトライすることに。

1回目はチャートポイントに達する前に
ショートしてしまってストップアウト。
-11.3pips。

狩られた後すぐまたショートして、レートは下降。
20pipsほど下げた後、再び上昇してエントリーポイントまで戻ってきた。
その後、再び下降開始。
集中力が切れて眠くなってきて、
プラマイゼロになるポイントまで下げてきたのでエグジット。
+12.0pips。

このポイントを抜けると下降が加速するかもしれないけど…。
そして風呂に入りにいって戻ってくると、さっきエグジットしたポイントから下降が加速し、40pipsほど下降していた。ちぇ。

明日はもっと集中してトレードしたい。
▼続きを読む▼ (認証が必要です)
posted by packer at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

1/18(月)は+3.9pips

1/18(月)は2回トレード。
ポンドル。
あまりボラがない時間帯でした。

+2.8pips
+1.1pips

4連敗の後という事で、
少しの逆行にビビってしまって
すぐにエグジット。

ただ、エントリーポイントは悪くなかった。
エグジット早すぎ。

明日はビビらないようにしたい。
▼続きを読む▼ (認証が必要です)
posted by packer at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

1/15(金)は-44.8pips

1/15(金)は、やらかしてしまい、4連敗で-44.8pipsでした。
ま〜たトレンドに逆らって逆張りし続けてしまいました。
今度はやらかさないように注意したいと思います。いやホントに。

もうすぐ「投資苑2」を読み終わるので、
ついつい「投資苑3」を買ってしまいました。
フルカラーで約600ページです。
定価が何と8,000円もします。私は中古で買いましたが…。
エルダー博士の本は面白いです。
すっかり「MACD好き」になってしまいました。
posted by packer at 19:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

1/14(木)は-0.6pips(リアルトレード)

1/14(木)はチャートを開いたのが22時10分。
ポンドル。
22時30分の指標まで待機。
指標の動きが落ち着くのを待ってリバを狙ってみることに。

1回目。
チャートポイントまで来るのを待ってたが、
ちょっと早いけどもういっちゃおう…とショート。
3分後に想定外の棒上げに刈られてストップアウト。
-11.2pips。

2回目。
レートがまだ止まってないのに、勢いでエントリーしてしまった。
完全に余計で無駄なトレード。
10秒でストップアウト。
-11.1pips。

3回目。
最初に待ってたチャートポイントに来てたのでショート。
やっとうまく行った。
反対側のダイバーに気が付くのが遅く、
エグジットが遅れて含み益を12pipsも減じてしまった。
+21.8pips。
3回トータルで-0.6pips。

1回目のトレードは見極めが甘かった。
2回目のトレードは完全に無駄なトレードだった。
3回目のトレードは集中が足りず機敏なエグジットができなかった。
得に2回目みたいなことは、もうしないように気をつけたい。

その後、Forex Tester(フォレックステスター)で
50回ほどデモトレードを行いました。
かなり雑にトレードしてしまった。
デモトレード50回での通算成績は-85pips。

明日はリアルでもデモでも勝てるように頑張りたい。

▼続きを読む▼ (認証が必要です)
posted by packer at 11:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

1/13(水)は+30pips【デモトレード】

1/13(水)はチャートを開いたのが24時。
ぼんやりしてたらリアルトレードのチャンスを逸してしまったので、
Forex Tester(フォレックステスター)でデモトレード。

2007年1月のポンドルチャートでトライ。
ストップ10pips、リミット20pipsで固定してやってみることに。
とりあえずサポレジ逆張り、トレンド順張りの自己裁量トレード。
-10
+20
-10
-10
-10
+20
+20
-10
+20
以上、9回トレードで4勝5敗、トータル+30pips。
デモのため緊張感が持てずに、途中で何回か適当にエントリーしてしまった。
明日は集中してトレードしたい。
posted by packer at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

す、すみません

1/7に「そろそろスタート!」と言っておきながら、
ダラダラしてしまって、まだスタートしていません。すみません。
でも、いよいよ今夜からスタートします。たぶん。

今、「投資苑2」を読んでいるんですが、
個人的には投資苑1よりも面白いです。
MACDヒストグラムのダイバージェンスについて
詳細に書かれていて勉強になります。
そのうち投資苑3も読んでみたいと思います。
posted by packer at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

そろそろスタート!

正月気分も抜けてきたので、明日ぐらいからそろそろトレードを再開しようと思います。
リアルトレードとデモトレードを平行してやっていこうと思います。

早く帰れた時はリアルトレードをして、帰りが遅いときや、レートがヨコヨコ状態の時、動きが読めない時はForex Testerでデモトレードしようと思います。
posted by packer at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

あめましておけでとうごまいざす。

あめましておけでとうごまいざす。

今年のテーマは「構築」です。

今年はForex Testerで様々なセットアップを試しながら、
自分なりの勝ちパターンを構築していきたいと思います。

マネーマネジメントルールやポジションサイジング戦略の
構築にも着手していきたいと思います。

「トレーダーの精神分析」に書いてあったのですが、
本やブログやebookによる外的な学習を顕在学習と言い、
自分自身でのトライ&エラーによる内的な学習を潜在学習と言うそうです。
ほとんどのトレーダーは顕在学習ばかりに力を入れてしまう傾向があるそうです。
昨年は顕在学習にウェイトをおいていましたが、
今年は潜在学習にも徐々に力を入れていきたいと思います。

それでは今年もどうぞよろしくお願いします。
posted by packer at 11:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。