2014年12月17日

ご無沙汰しています

ご無沙汰しています。
最近は、5分足/10分足/15分足/30分足/1時間足/4時間足/日足を全部見てトレードしてます。
7つもの時間軸を見てると、当然ながらサッパリわけがわからない時のほうが多いです。
でもその「わけがわからない状態」がとても重要で、「まだトレードしちゃダメ!」というサインとして受け取ってます。
逆にわかりやすい動きの時は、どの足を見てもわかりやすく感じます。
きれいなブレイクアウトの時は、5分足/10分足/15分足の動きが綺麗に連鎖していったりして面白いです。
そういう時はグイグイドンドン動いていきます。
レートが大きく動くときは、各時間軸を見ている世界中のトレーダーが同じポイントで同じ行動をするので大きく動くんだなぁ、という当たり前のことがFX7年目を目前にしてわかってきました。笑 そして上位時間軸のほうが優位性があるということも腑に落ちてきました。
相手がフェイラーになるポイントでエントリーする事がなぜ優位性があるのかも、少しづつですが理解が深まってきました。
7つの時間軸を見てると、サッパリわけがわからない時のほうが多いため、結果としてトレードが厳選され、最近は1日1トレードしかしてません。
しかも1日10pips。損切りは最大で20pips。
そうです、フーサイン・ハーネカー氏のやり方を真似てます。
トレードを厳選してるので、だんだん負けなくなってきました。
今のやり方が低ボラでどうなるかが気になることろです。
まだまだ未熟なので、さらにチャートリーディングを洗練させるべく精進していきたいと思います。

-----<お知らせ>-------
当ブログからビクトリーメソッドまたはマエストロFXをご購入いただいた方に、Amazonギフト券5000円分をプレゼント! 最短でご購入翌日にはお送りします。 詳しくはこちら>>
-------------------------
【トレード日記の最新記事】
posted by packer at 19:52 | Comment(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。